【2017/12/21】NZD/USDのトレード記録 +258,520円(22.8PIPS)

 

こんばんは(^ ^)

 

今日雑誌で知ってのですが、2017年のなりたい顔No. 1は石原さとみさんらしいです。

どこから見ても可愛いですし、綺麗ですもんね(o^^o)

しかも3年連続No. 1らしいんです。今大人気の女優さんでドラマやCMも引っ張りだこですもんね。

もしお顔を交換できるならば、結構な金額を積んでも交換したい位です(笑)

 

さて今日は、NZD/USDのトレード記録を紹介します。

このトレードは本日12月21日に決済したものです。

 

では、いつも通りまずは画像を見ていきましょう↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

この画像は、NZD/USDの4時間足です。

エントリーポイントは、緑の点線(矢印⬆️)の所です。

 

ではまずは、相場の流れから見ていきましょう。

まず、白いラインに注目してください。

画像左側のロウソク足が白いラインを突き抜けて下に下がっていく動きがありますね。

そしてしばらく白いラインを上に越えることなく動き、

画像右側オレンジラインの中で、白ラインをロウソク足が上に突き抜ける動きが確認できます。

そして少し上昇し、また白ラインまで下がり白ラインでサポートされ(黄色丸)また上がっていくか?という所ですね。

 

つまり相場の流れから、白ラインが現在効いていることがわかります。

この白ラインの引き方は、いつも通り相場を全体的にみて数多くレジサポされている所に引いています。(黄色丸)

 

では早速エントリーポイントですが、画像のオレンジラインの中を見てください。

先程も言いましたが、ロウソク足が白ラインを上に突き抜けまた戻し、白ラインでサポートされ上がっていている所をMAとの兼ね合いにより買いでエントリーしました。

(緑の点線、矢印⬆️のポイントです。)

 

最近のトレードはこのエントリー方法が大半を占めています。

では、次に決済ポイントを見ていきましょう↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

決済ポイントは、上画像のオレンジライン(赤いチェック✔︎)です。

決済ポイントとしては、隣の値動きが数多く止められているのが確認できますね。

(オレンジライン状)

そこよりも、ちょい下を決済ポイントとしました。

ちょい下を決済ポイントにした理由は、こいった場合隣の値動きより上に上昇していくことが少ないからです。

経験上決済ポイントを欲張って結果的に損失になる事が、FXをはじまてまもない頃は多かったので欲張らない決済方法が私のトレードスタイルです。

 

(↑クリックで拡大できます。)

 

NZD/USD (買い)

+258,520円(22.8PIPS)

 

ちなみに、このエントリーはメール講座で言っていたポイントです。

しっかりメール講座を見ていた方は、朝方3時位のトレードでしたが「取れた!」という報告をいただきました。

見逃してしまった方は、次のトレードで取り返しましょう!!

メール講座での配信はこんな感じでした↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

画像の☆がエントリーポイントです。

今回は、メール講座のような動きをしてくれたので初心者の方も認識しやすくエントリー出来るポイントだったと思います。

ただ、時間帯的に夜型の方ぢゃないと厳しかったかな(^◇^;)??

 

では、今日もご観覧いただきありがとうございます!

それではまた次回の記事で!!

 


「メール講座」や「ライン@」でも勝ち続けていく”翼流トレード方法”を

随時配信しています。下記から是非ご登録してください( ^ω^ )

↓完全無料メール講座☆ご登録は画像をクリック↓

↑メール講座の詳細はクリックで飛べます↑


翼FXのラインID 【@grv9699p】


(↑クリックで登録画面へ飛べます。)


XMの”新規口座開設者”限定で

7つのエントリーパターン」を無料でプレゼント中です!

「究極の7定式」を受け取る↓

クリックで「究極の7定式」の詳細ページに飛びます↑


ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします!

クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 

1クリックずつしていただけると非常に嬉しいです( ^ω^ )


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です