短期で確実に利益を取っていく +291,600円(24.3PIPS)

 

こんばんは(^ ^)

 

昨日姪っ子とビデオ電話し、癒しパワーをもらった翼です。

姪っ子は2歳なんですが、お正月帰ったことを覚えてくれていて、名前で読んでくれるので可愛くて可愛くて食べてやりたいくらいです(笑)

子どもは基本的に苦手だったんですが、ここ数年は姪っ子にベタ惚れしてます_:(´ཀ`」 ∠):

 

さて今日はタイトル通り、「短期で確実に利益を取っていく」トレード方法と記録を紹介します。

今日のトレード記録は2つあり、それぞれほぼ同時刻にエントリーしたものです。

そしてこのトレードは2月22日に決済したものになります。

 

昨日は円が下降傾向だったので、円を中心にエントリーできるポイントが多かったですね☆

それでは、そのまず1つ目が CHF/JPYです。

早速ですが、エントリーしたポイントを見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、 CHF/JPYの30分足です。

ではまずは30分足で相場全体の流れを見ていくと、左端からレンジになりながらですが、徐々に切り下がってきていますね。

それでは、次に最新の相場の流れですが、上画像のオレンジライン内を見てください。

ロウソク足が水色ラインを勢いよく下抜けし、その後戻しが入り水色ラインでレジスタンスされているのが確認できますね?

(上画像、赤丸がレジスタンスされている箇所です。)

 

では相場の流れが把握できたら、次はラインを引くポイントを説明していきます。

まず重要な白ラインですが、これは長期足を見て数多くレジサポされ意識されているポイントに引いています。

なぜ長期足なのか?というと、短期足では全体的な相場の流れが把握しきれないためです。

つまり全体的な相場の流れが把握できないということは、短期足のみ見ていると負ける原因になるということです。

なので、いつも環境認識を口うるさく言っています(笑)

この口うるさく言っているのも、皆さんが負けないようにと思って言っているので、ツンデレと解釈してくださいね_φ( ̄ー ̄ )

 

では次に水色ラインですが、これは最新の相場に対し意識され効いている箇所に引いています。

(上画像、黄色丸がレジサポされている箇所です。)

 

このラインを引けるようになるには、ある程度経験が必要になってきますが引けるようになれば、一瞬で引ける箇所を判断できるようになり、トレードもかなり安定してきます。

 

それでは次にエントリーポイントについてですが、水色ラインを下抜けし、水色ラインでレジスタンスされ、さらに下降してきた所を売りでエントリーしました。

【上画像、緑の点線(矢印⬇)の箇所がエントリーポイントです。】

 

ではエントリーしたその後の相場を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、先ほど同様 CHF/JPYの30分足です。

利確ポイントは、赤チェック✔︎です。

 

かなり勢いよく下がってくれたので、サクッと取れるポイントでした(^-^)v

またエントリーマニュアルを見てもらった方ならわかると思いますが、○字のエントリーパターンを使い30分という短期足でも確実に利益を取っていけるポイントでした。

 

(↑クリックで拡大できます。)

 

 CHF/JPY(売り)

+174,000円 (+14,5PIPS)

 

それでは、次はもう1つほぼ同時刻に入った AUD/JPYのトレード記録を紹介していきます。

ではエントリーしたポイントを見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、AUD/JPYの30分足です。

30分足で相場の流れを見てみると、右端付近から一気に下降しているのが確認できます。

そして次にオレンジライン内の最新の相場を見てもらうと、水色ラインを勢いよく下抜けしまた水色ラインまで戻し、レジスタンスされているのが確認できます。

(上画像、赤丸がレジスタンスされている箇所です。)

 

では次にラインの引き方ですが、30分足では白ラインは写っていませんが4時間足を見てもらうと分かりやすいので下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、 AUD/JPYの4時間足です。

今回の白ラインは、4時間足を見て引いています。

この白ライン上を見てもらうと、数多くレジサポされているのが確認できますね?

そしてこの白ラインを境に、下ゾーンを「売り目線」と判断できるので、売り目線ゾーン内の最新の相場に対し意識され効いている箇所に、水色ラインを引いています。

(上画像、黄色丸がレジサポされ意識されている箇所です。)

 

では最後にエントリーポイントですが、先程言ったように「売り目線内」で水色ラインを下抜けし、また水色ラインでサポートされ(赤丸)さらに下降したところを売りでエントリーしました。

【上画像、緑の点線(矢印⬇)の箇所がエントリーポイントです。】

 

それでは、エントリーしたその後を見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、AUD/JPYの30分足です。

そして利確ポイントは、赤チェック✔︎です。

 

利確理由としましては、直近の高値まで下がったこととその後少し戻しが入ってきたのでここで利確しました。

また30分という短期足でのエントリーでしたので、欲張らず確実に利益を取っていく利確方法にしています。

 

(↑クリックで拡大できます。)

 AUD/JPY(売り)

+117,600円 (+9.8PIPS)

 

今日紹介したこの2つのトレードは、同じエントリーパターンです。

そして同じく30分足でエントリーし、入れた時間もほぼ同時刻でした。

 

このように私のエントリーパターンは、同時刻に複数の通貨ペアでエントリーすることが可能です。

ちなみにもう少し前なら、 EUR/JPYもこのエントリーパターンで入ることができました。

 

つまりこのことからも、私のエントリーパターンは非常に出現率が高いということが分かります。

また、今日のように同時刻に複数の通貨ペアで入ることは決して珍しいことではありません。

 

そしてこのエントリーパターンは、短期足でも確実に利益を取っていけるエントリー方法です。

私は基本的に、コツコツ利益を積み上げていくトレードスタイルなので主に10PIPS〜20PIPSのトレードが多いです。

 

どうしても、数多くの PIPSを獲得した方が華やかで凄いと思われがちですが、それは違います。

要は、いかに確実なところで安定的に利益を取っていくか?ということが大切なんです。

 

そして利益を多く狙うなれば、 PIPS数で狙うのではなくロット数を上げることです。

つまり「 FXはPIPS数で稼ぐものではなく、ロットで稼ぐもの」ということです。

 

これは私がFXで勝ち続けて、多くの利益を得ているからこそ分かり言えることです。

どうしても初心者や勝てていない方は、勝つためには多くの PIPS数を取らないとだめだと思いがちですがそれは全く違うことなので、今日からその考えをなおしてください。

 

 「FXはPIPS数で稼ぐものではなく、ロットで稼ぐもの」ということを今後頭に入れトレードすれば、利確の際も欲張って利益を減らすこともなくなりますよ( ^ω^ )

 

そんな感じですね!

 

後、これは独り言でもあるんですか・・(笑)

2月から販売している私が丹精込めて制作した「トレードマニュアル」を多くの方に手にとっていただいており、私自身本当に嬉しく思っています。

また私のトレード方法を使い勝てた!という報告をいただくと自分のことのように嬉しいですね(^-^)v

 

嬉しいことも多いのですが、このトレードマニュアルの内容の一部が他のブログに記載されるという事件が起こりかなり戸惑っています。

そのブログの内容については、似たような内容ならば私のマニュアルを買った方なのかな?と思い冷静になれるのですが・・

そのブログでは、私が書いたトレードマニュアルの内容をそっくりそのままブログに記載しており、かなり憤りを感じています。

 

またこないだは、このブログの記事22記事ほどがそっくりそのまま転載されるという事件が起きたばかりなんですが、他のFXのブログの方もこういった事件は多く起こるんですかね( ´Д`)y━・~~

ちなみにgoogle先生に聞いたところ、 FXだけではなく他の様々なブログでもこうした悪質な転載ブログは多くあるということでした。

こういう悪いやつは、体育館の裏に呼び出しボッコボッコにしたいものですねo(`ω´ )o

 

なので、トレードマニュアルについても近々対応を取らせていただことと思っています。

 

そんな感じです!!

最後まで私の愚痴に付き合ってくださりありがとうございました。

 

それではまた次回!!

 


「メール講座」や「ライン@」でも勝ち続けていく”翼流トレード方法”を

随時配信しています。下記から是非ご登録してください( ^ω^ )

↓完全無料メール講座☆ご登録は画像をクリック↓

↑メール講座の詳細はクリックで飛べます↑


翼FXのラインID 【@grv9699p】


(↑クリックで登録画面へ飛べます。)


XMの”新規口座開設者”限定で

7つのエントリーパターン」を無料でプレゼント中です!

「究極の7定式」を受け取る↓

クリックで「究極の7定式」の詳細ページに飛びます↑


ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします!

クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 

1クリックずつしていただけると非常に嬉しいです( ^ω^ )


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です