【2018/01/05】GBP/USDのトレード記録 +274,775円(+24.3PIPS)

 

こんばんは(^ ^)

 

今日は1月7日「春の七草」七草粥の日ですね。

1月7日に七草粥を食べると、「1年間の無病息災」を祈願する意味があるそうです。

おかゆは、体に優しいので食欲がない朝でも食べやすいですね。

私も今日は、七草粥を食べたいと思います( ^ω^ )

 

では、今日はGBP/USDのトレード記録を紹介します。

このトレードは、1月5日に決済したものです。

 

では、早速エントリーしたポイントを見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

この画像は、GBP/USDの1時間足です。

エントリーポイントは、緑の点線(矢印⬆️)の所です。

 

では初めは、相場の流れから見ていきましょう。

1時間足を全体的に見ると、徐々に切り上げてきており流れは買いの流れですね。

それでは次に、オレンジライン内を見てください。

ロウソク足が水色ラインを上に突き抜け、その後戻してきて水色ラインでサポートされ(黄色丸)

また上昇しその後また上がっていくか?という所ですね。

 

今回の相場は、先程説明しました相場の流れからも分かる通り水色ラインを使ってのエントリーです。

この水色ラインの引き方は、最新のロウソク足に対して多くレジサポされている所に引いています。

 

それでは、次にエントリーポイントですが

先程の相場の流れでも説明しましたが、オレンジライン内黄色丸で

ロウソク足がサポートされ、さらに上がってきた所を買いでエントリーしました。

(上画像の緑の点線(矢印⬆️)の所です。)

 

では、次に決済ポイントも見ていきましょう↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、先程同様GBP/USDの1時間足です。

決済ポイントは、赤チェック✔︎のところです。

 

決済ポイントとしては、隣の高値で止められることを考え赤チェックで決済しました。

私の決済ポイントは、欲をかかないことがモットーなのでいつも相場の勢いなどをみて決済しています。

 

昔はよく欲張って「もっと上がった所で決済しょう」などと考えてトレードしていたのですが、

結局欲をかくと良いポイントを逃してしまうことが多く、プラスで決済できたポイントだったのに損失になってしまったりと、あまり良い経験がないので欲張らない決済が私のトレードスタイルです。

 

中には、数多くのPIPS数を取り利益を上げたいと思う方が多かと思いますが、コツコツ安定的に利益を上げていくスタイルが私なので、こう言った決済方法も皆さんの参考になれば嬉しいです(^ ^)

 

(↑クリックで拡大できます。)

GBP/USD (買い)

+274,775円(+24.3PIPS)

 

ちなみにこのエントリーポイントは、メール講座で言っていたポイントでした。

メール講座では、このように配信しています↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、GBP/USDの1時間足です。

☆がエントリーポイントです。

そして黄色い場所ですが、こちらはメール講座だけの内容なので伏せさせていただきます。

 

では、今日も最後までご観覧いただきありがとうございます。

それではまた次回の記事で!!

 


「メール講座」や「ライン@」でも勝ち続けていく”翼流トレード方法”を

随時配信しています。下記から是非ご登録してください( ^ω^ )

↓完全無料メール講座☆ご登録は画像をクリック↓

↑メール講座の詳細はクリックで飛べます↑


翼FXのラインID 【@grv9699p】


(↑クリックで登録画面へ飛べます。)


XMの”新規口座開設者”限定で

7つのエントリーパターン」を無料でプレゼント中です!

「究極の7定式」を受け取る↓

クリックで「究極の7定式」の詳細ページに飛びます↑


ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします!

クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング 

1クリックずつしていただけると非常に嬉しいです( ^ω^ )


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です