【2018/11/27】NZD/JPYのトレード記録+298,000円(+19.9PIPS)

 

こんばんは(^ ^)

私は、専業トレーダーになる前は不動産業の営業をしており、朝9時〜夜の23時位まで仕事をし、残業代が出ないといういわゆるブラック企業に勤めていたんですが・・(笑)

その企業に勤めていた頃に、行き帰りの満員電車でよく聞いていた曲を今日は紹介しようと思います。

 

それが、UVERworldさんの「CORE PRIDE」という曲なんですが、この曲は自分を奮い立たせ背中を押してくれる曲でした。

なので、結果を出さなきゃいけないという仕事のプレッシャーに耐えながらも「こんなクソみたいな会社早く辞めてやる」と思い、 FXの勉強も諦めずに取り組むことが出来たのだと思います。

特にこの曲の2番が好きなのですが、今でもこの曲を聞くとすごく元気を貰えますし、カラオケでも良く歌う大好きな曲です( ^ω^ )

 

さてさて、今日はタイトル通り「NZD/JPYのトレード記録」を解説していきます。

ちなみに、このトレードは11月27日にトレードしたものになります。

 

では、今日も「なぜそのポイントで自信満々にエントリーしていけるのか?」というところと、トレードの際に注意する点や重要な点についても解説をしていきます。

それでは、まずはいつも通り欠かすことの出来ない「相場の流れの把握方法」から話していきますね。

 

早速ですが、下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、NZD/JPYの日足になり日足の全体的な相場の流れを見ていただくと、オレンジ丸の最高値から徐々に高値を切り下げてきており、オレンジラインのように”下降傾向の流れ”ができているのが確認できます。

では、次に日足の直近の最安値に注目していただくと、今度は先程とは逆にピンクラインのように徐々に安値を切り下げてきており、”上昇の流れ”ができているのが確認できます。

なので、このことから日足の相場の流れは「下降傾向」から「上昇傾向」の流れに変わっていったと把握できるのです。

 

それでは、背景で相場の流れがしっかり把握できたら、次は「目線を分けるライン」を引いていきます。

この目線を分けるラインは、先程の相場の流れで把握したジグザクした波の動きを捉えつつ、日足の直近の相場を視野に入れることを1番に優先し、最も支持点の多いポイントに引いていきます。

そうすると、上画像の白ラインの箇所に目線を分けるラインが引けるのです。

 

そして、上画像の白ラインに注目してもらうと、波の動きが白ラインで何度も止められているのが確認でき、数多くの支持点も重なることから、”かなり意識されているライン”ということが判断できます。

なので、この目線を分けるラインが”流れが変わるポイント”という判断できるため、この白ラインを境に上ゾーンを「買い目線」下ゾーンを「売り目線」と区別し、それぞれの目線内で相場の流れに乗ってトレードを行なっていくんです。

 

ここまでが翼流環境認識になり、ここからはメール講座でも話した内容にはなるんですが、好評でしたのでブログ記事で残しておきますね(笑)

この目線を分けるラインを正確なポイントに引けるようになるまでは、ある程度の相場の動きを捉えていく「力」が必要になりますので経験が大切になってきます。

なので、FX歴が短い方はこのポイントでつまずく方が多いですが、翼流の”相場の動きを捉えていく方法”を学習していくことで、FX歴が短い方でも相場の動きを捉えていくことができるようになりますので
正確なポイントに目線を分けるラインを引くことができるようになった方が本当に多いです!!

 

つまり、『何が言いたいのか?』というと・・勝ち続けていくことにFX歴は関係ありませんがFX歴が、短いのであれば当然長い方より「経験」がありませんので、その「経験」の部分をしっかり今後補っていく必要があるんです。

その為、FX歴が短い方は目線を分けるラインがすぐにバッチリのポイントに引けるようになるとは思わないでください。

 

FX歴が短いのであれば、短い程、たくさん相場を見て相場にラインを引いていく練習をしてください。

そうすることで、しっかり目線を分けるラインが引けるようになってきます。

 

また、FX歴2〜3ヶ月の生徒さんでも翼流のポイントを抑えて練習していくうちにバッチリのポイントに引くことができるようになった方がたくさんいます!

だからこそ、「どれだけ練習したか?」「経験を積んだか?」で習得できるスピードが変わってくるんです。

ちなみに、FX歴が長い方は私のポイントを抑えるだけで、すぐにバッチリのポイントに引ける方が多いです。

 

ですので、この目線を分けるラインというものは、相場の動きを捉えていく「力」を身につけていくものになりますので、本当は何年もの経験が必要になるものだと考えてください。

ですが、その何年もの経験が必要になるものを翼流のポイントを抑えることで数カ月で取得していくわけですから、当然少し難しくなるのです(笑)

「継続は力なり」という言葉がありますが、本当にその通りになんです。

やはり経験が多い方はかなり有利です。

 

ですが、その経験を翼流のポイントを抑えることで、かなり短縮でき短期間で利益を上げれることができるものが翼流トレード方法になるんです。

事実、私のFX歴は約2年ですから、かなり未熟なんです。

しかし、多くの利益をあげることができているのは、相場の動きを捉えていく力を身につけ、正しいトレード方法を身につけたからなんです。

 

なので、FX歴が短い方程「正しいトレード方法」「勝ち続けていくことができる方法」をしっかり学んでいって欲しいです。

FX歴が長い方もその経験を生かし、翼流トレード方法を是非自分のものにしていってくださいね(*^ω^*)

 

ちなみに、目線を分けるラインはその日その時の相場の動きに合わせて引いていくものなんですが、今現在(12月10日)のNZD/JPYの目線を分けるラインは、上画像の白ラインの箇所と同じになります。

 

そのことを踏まえ、まずは11月27日にエントリーしたポイントを見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、NZD/JPYの1時間足になり「売り目線内」で最新の相場に対し、意識されているポイントに水色ラインを引いています。

(日足&4時間足でも意識されている固いラインになります。)

 

この水色ラインは、区別した目線内(順張り)でただ単に最新の相場に対し”数多くレジサポされているポイント”に引いていくだけなのでかなり簡単になります。

そして、この意識されている水色ラインを引く際は、ロウソク足の実態ではなくヒゲを優先しヒゲが一番伸びているポイントにラインを引いていってください。

(上画像の赤丸がそのポイントになります。)

 

このエントリーに使用する意識されているラインは、損切りポイントにもなりますので先程も言ったようにヒゲを優先し意識さているポイントにしっかり引いていくことが重要になります。

 

また、損切りは意識されている水色ラインを下抜ければ”相場の流れが変わった”と判断できるため、水色ラインを下抜けたポイントで損切りを行なってくださいね。

しかし、この方法で損切りする場合は資金の5%以内に損切りが収まるようにロット数を設定してください。

そうでないと、ロット数が大きすぎるため1回の負けで資金があっという間に底をついてしまう恐れがあります。

 

ですので、資金をしっかり守っていくためにも、資金に対し適切なロット数でトレードを行うようにしていきましょうね( ^ω^ )

まだトレードが安定していない方は、適切なロット数内でトレードに合わせてロット数を変えたりして調整を行いトレードを行ってください。

ある程度安定して利益を上げれるようになれば、私と同じように毎回同じロット数でトレードしてもOKになります。

 

そして、エントリーの根拠はというと・・意識されている水色ラインを上抜けし、サポートされれば(赤丸)『下に行きたくてもいけない』というポイントになり、そこからMAを上抜けてくることで上に止めらるものがなくなるため、伸びていく絶好のポイントになるんです。

なので、そのポイントを「買い」でエントリーしています。

(上画像、緑の点線(矢印⬆)が私がエントリーしたポイントです。)

 

ではでは、そのことを踏まえエントリーしたその後の相場を見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、先程同様 NZD/JPYの1時間足になり、エントリーしたその後の相場を見てもらうと、勢いよく上昇し、かなり伸びているのが確認できますよね☆

なので、利確理由はいつも通りに、利確目安である直近の高値(オレンジ丸)までしっかり上昇し、伸びてきてくれましたので、欲張らずに赤チェック✔で利確しています。

 

私の利確方法は、明確な利確目安を決め、欲張らずに確実に利益を確保していく利確方法になります。

というもの、利確はどこまで伸びていくの分からないからこそ、難しいと言われていますのが、「直近の高値」まではある程度伸びていきやすいからこそ、そこを利確目標にし、相場の勢いを考慮しながら利確するです。

 

この利確方法にしてから、私は利確で欲張りすぎることもなくなり、安定して利益を生み出し続けていくことができてます!

 

(↑クリックで拡大できます。)

 

NZD/JPY(売り)15lot(150万通貨)

+298,000円(+19.9PIPS)

 

そんな感じになります♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

それでは、また次回の記事で!!!

 

 

 


↓完全無料メール講座⭐ご登録は画像をクリック↓

↑メール講座の詳細は⭐クリックで飛べます↑


↓「究極の7定式」を無料でお渡しします↓

↑究極の7定式の詳細は⭐クリックで飛べます↑


 

ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします😊

↓クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 ↑1つずつクリックしていただけると非常に嬉しいです🌈
 
 


 

2 件のコメント

  • 初めまして・・さくらと申します。m(__)m
    何も知らずに一か月ほど前に突然FXをはじめ色々な商材を読みあさりましたが
    翼さんのブログを拝見し、何も知らずに初めて負けこんでいる理由がわかりました。
    自動で運営してくれる感じの設定も売り買い逆の設定だったり・・・・
    さっさと切り上げて翼さんのブログとメールでデモトレードからやり直していこうと
    思います。よろしくお願いします。m(__)m

    • こんばんは、さくらさん。

      ブログを読んでいただきありがとうございます。

      そうだったんですね(´・ω・`)

      FXをはじめたばかりですと、まっさらな状態だと思いますので
      変な癖などもついていなく、正しい知識を素直に身に付け実践していくことが
      できるかと思いますので、私の配信を通してたくさんのことを吸収していただければと思います。

      というのも、変な癖がついていると治すのがかなり大変になりますので
      初心者のうちから正しいトレード方法をしっかり学んでいくことが大切になってくるからです。

      ですので、一緒に頑張っていきましょうね(*^ω^*)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です