【2018/05/21】 GBP/CHFトレード記録 +374,415円(+22.4PIPS)

 

 

こんにちは(^ ^)

年に一度ひくか、ひかないか程度だった風邪を引いてしまいダウン中だった翼です(笑)

ことの始まりは、いつも通りランニングをしたらなぜか?その日だけすごくしんどかったんですよね。

なので、ちょっと走るペースが早かったかな?な〜んて思っていたら、次の日声がガラガラになり、その翌日に「あ、これは風邪か。」という風に納得できました( ̄▽ ̄;)

いつも滅多に風邪をひかないので、「37度位大したことないだろ。」なんて思っていたら、めちゃくちゃしんどくて灰になりそうだったので、今後風邪を引いている方を見つけたら優しく接しようと思えた翼です(笑)

 

さてさて今日は、タイトル通り「GBP/CHFのトレード記録」を紹介していきます。

このトレードは5月21日に決済したものです。

 

また今回も動画でこのGBP/CHFのトレード記録を解説しているので、そちらもかなり濃い内容になっており、かなり参考になる内容なので必ず見てくださいね。

いつもながらかなり熱く解説しているので、翼流トレード方法をより吸収していただけると思います。

 

↓GBP/CHFトレード記録解説動画はこちら↓

↑クリックで再生できます↑

 

また嬉しいことに、この動画解説を楽しみに待っていてくれている生徒さん達が多いので、今後も続けていこうと思っているのと、他の動画もたくさん上げているので、まだ見ていない方はそちらの方も必ず見てくださいね(*^ω^*)

 

それでは今日もGBP/CHFの環境認識から解説していきます。

この GBP/CHFは、短期足で確実に狙っていったポイントなので最後までしっかり読んでくださいね。

 

では、早速ですが下の画像を見てください↓

(↑クリックで見れます。)

 

上画像は、GBP/CHFの日足です。

この日足を全体的に見てみると、徐々に安値を切り上げきており、上昇傾向の流れができているのが確認できます。

ですが次に、オレンジライン内の直近の相場を見てみると、今度は逆に徐々に高値を切り下げてきており、下降傾向の流れができているのが確認できますよね?

なのでこのことから日足の相場の流れは、全体的には上昇傾向であるが、直近の相場の流れは下降傾向であることが把握できます。

 

それでは日足で相場の流れがしっかり把握できたら、次は4時間足でも相場の流れを把握していきます。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで見れます。)

 

上画像は、 GBP/CHFの4時間足です。

この4時間足の相場の流れを全体的に見てみると、日足同様徐々に切り上げてきており、上昇傾向の流れができているのが確認できます。

ですが4時間足の直近の相場を見てみると、最高値から高値を徐々に切り下げてきており、下降傾向の流れができているのが確認できます。

 

なのでこのことからも、日足&4時間足(背景)の相場の流れは、全体的には上昇傾向にあるが直近の相場の流れは下降傾向にあることが把握できます。

 

それでは、日足&4時間足で相場の流れがしっかり確認できたら、次は「目線を分けるライン」を引いていきます。

まず、この目線を分けるラインを引くために背景で相場の流れをしっかり把握することが大切なんです。

それは、背景で相場の流れをしっかり把握しないと、正確なポイントに目線を分けるラインを引くことはできないため、正しい目線でのエントリーができなくなるためです。

 

なので、先ほどのように日足&4時間足でしっかり相場の流れを把握することが重要です。

そしてこの目線を分けるラインの引き方ですが、それは波の感覚を捉えまた直近の相場も視野に入れ、最も支持点が多いポイントに引いていきます。

また今回の相場の場合は、日足が上昇傾向にあるため波の感覚を捉えることに適していないので、日足で目線を分けるラインを引くポイントを絞り、さらに4時間足でしっかり支持点を合わせラインを正確に引いていきます。

そしてこのポイントを押さえると、目線を分けるラインは上画像のポイントに引けます。

これは日足&4時間足の上画像を見て確認してほしいんですが、黄色丸で数多くレジサポされかなり意識されているラインということが確認できますよね?

 

ですのでこの意識されている固いラインを境に、下ゾーンを「売り目線」と判断し時間足を落として入れるポイントを見つけていくんです。

ここまでが”翼流環境認識”です。

 

まずエントリーする際は、このようにしっかり環境認識をするようにしてください。

この環境認識ができていない方こそが、トレードが安定しない理由の一つです。

なので、このブログを通してしっかり学んでいってくださいね( ^ω^ )

 

またこの詳しい環境認識については、トレードマニュアルに記載してありますので、そちらをしっかり読んでください。

 

そしてこの売り目線内で最新の相場に対し、意識され支持点が多いポイントに水色ラインを引きます。

上画像を見てもらうと、黄色丸で数多くレジサポされこの水色ラインがかなり固いラインということが分かりますよね?

なので、この意識される固い水色ラインを使ってエントリーしていくんです。

 

それでは、エントリーしたポイントを見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで見れます。)

 

上画像は、GBP/CHFの30分足です。

そして売り目線内で意識されている水色ラインを下抜けし、また戻しさらにサポートされれば「上に行きたくてもいけない」という状況になります。

さらにそこからMAを絡めれば「下に止められるものがないため」伸びていく絶好の良いポイントを狙い撃ちできるんです。

 

また私がエントリーしたポイントは、緑の点線(矢印⬇)の箇所です。

このエントリー方法は”N字”のエントリー方法です。

またこのN字は、トレードマニュアルを読んでいただいた方なら、より分かっていただけるかと思いますが、出現率も多く勝率も高いエントリー方法なんです。

 

なのでこれのみでも冗談抜きに余裕でプラスに持っていけるエントリー方法なのでしっかり身につけてくださいね。

 

それでは、エントリーしたその後の相場を見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで見れます。)

 

上画像は先程同様、GBP/CHFの30分足です。

そしてその後の相場はというと、一度大きく水色ライン付近まで戻しましたがその後は勢い良く下降してきていますね\(^o^)/

 

なので利確は、黄色丸の直近の安値付近まで下降し、戻しが入ってきたポイントで決済しました。

 

まず私の利確は、直近の安値までという目安の元相場の勢いを考慮しながら利確します。

ではなぜ直近の安値が利確の目安ポイントになるのか?というと・・

先程エントリーの際に使用した意識されている水色ラインというのは、世界中の投資家が注目するポイントなんです。

なのでその意識されているラインでエントリーした投資家達がまず利確の目安にするポイントがその直近の安値なんです。

(この直近の安値もまた意識されたポイントだからです。)

 

ですので、この直近の安値というポイントは意識される箇所なので、そのポイントまではある程度伸びていきやすいのでここを目安に利確するんです。

また私の利確はこうした大衆の心理も利用しています。

 

 

(↑クリックで見れます。)

 

 

GBP/CHF(売り)

 +374,415円(+22.4PIPS)

 

ちなみにこのN字のエントリーポイントは、メール講座で言っていたポイントがそのまんまの動きをしてくれました。

ではそのメール講座で配信した画像がこちらです↓

(↑クリックで見れます。)

 

上画像は、先程同様GBP/CHFの30分足です。

この画像は、「2018-05-21 (月)」にメール講座で配信された画像です。

また上画像の白い箇所は、メール講座だけの内容ですので伏せさせていただきます。

 

そしてこのようにメール講座では、その日その日の狙うべきポイントを私が厳選して配信しています。

また今回は上画像配信後、数時間でエントリーできるポイントがきたため、本当にそっくりそのままメール講座の通りに相場が動いてくれました。

 

なので、メール講座の生徒さんは、このポイントで多くの方が利益を上がることができたという、嬉しいご報告数多くいただきました(^ ^)

本当におめでとうございます!!

 

 

※あとご登録のメールアドレスの注意点なんですが、「@outlook.com」「@msn.com」「@hotmail.com」などのメールアドレスは、サーバーで止められ受信することができませんので、Gmail & yahoo ですと、確実に受信していただけますので、すぐに自動配信メールが届かない場合はお手数おかけしますが、そちらのアドレスでご登録をよろしくお願いしますm(_ _)m

 

またいつも平日の夕方に週5回程配信しているのですが、メールが届かないという方は、迷惑メール BOXに振り分けられていないかをご確認をお願いいたします。

 

そんな感じですね♪

ではでは、今日も最後まで見ていただきありがとうございます( ^ω^ )

 

また次回の記事で!!!

 

 


↓完全無料メール講座⭐ご登録は画像をクリック↓

↑メール講座の詳細は⭐クリックで飛べます↑


↓「究極の7定式」を無料でお渡しします↓

↑究極の7定式の詳細は⭐クリックで飛べます↑


 

ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします😊

↓クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 ↑1つずつクリックしていただけると非常に嬉しいです🌈
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です