【2018/02/08】GBP/USDのトレード記録+794,467円(+60.5 PIPS)

 

こんばんは(^ ^)

この寒い中1日2回は、アイスを食べている翼です(笑)

なぜか、冬ほどアイスが恋しくなります。。

夏はそんなに食べないのですが、何なんでしょう( ;∀;)

糖分の食べ過ぎは、ニキビができるので控えたいと思います。

 

さて今日は、GBP/USDのトレード記録を紹介します。

このトレードは、2月8日に決済したものです。

 

昨日は21時にイングランド銀行やポンド関係の指標があったので、もちろん、その指標付近は避けてエントリーしました。

このGUB/USDに入ったのも21時半位だったので、指標は当然終わった後にエントリーしています。

 

それでは、早速エントリーしたポイントを見ていきます。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、 GBP/USDの4時間足です。

まず4時間足で相場の流れを見てみると左端から徐々に切り上がってきており、綺麗な上昇の流れができているのが確認できますね。

 

エントリーする際は、環境認識が非常に重要になってくるので日足でもしっかり確認することが大切です。

この環境認識が「できるか」「できないか」で「勝つ」か「負けるか」くらいの阿吽の別れ道となります。

私がこの環境認識を口説いくらいしろと言うのには、そういった意味もあるからです。

 

では次にオレンジライン内の最新の相場の流れですが、水色ラインを上に突き抜け上昇し、また水色ラインまで戻し、その後水色ラインで3回サポートされ今現在は上昇してきていますね☆彡

(上画像、赤丸が3回サポートされている箇所です。)

 

そして一度上昇しヒゲをつけて戻っていますが、まだ上がりそうなポイントなのでエントリーすることは可能と判断しました。

この判断は、これまでの経験により判断しています。

 

まず白ラインの引き方ですが、長期足で相場を見て数多くレジサポされ意識されている箇所に引いています。

そしてこの白ラインを境に、上を「買い目線」下を「売り目線」と分けて区別します。

白ラインは、長期足を見て意識されているポイントに引くことにより、こうした区別ができるようになります。

 

そしてこの区別ができるようになると、初心者の方でも逆張りでのエントリーを防ぐことができ、安定したトレードができるようになります。

では次に水色ラインですが、白ラインを境に上ゾーン内(買い目線)で数多くレジサポされ、意識されているポイントに引いています。

 

ちなみにこのラインの引き方、また目線の分け方はトレードマニュアル「2. ラインの引き方」で詳しく説明しているのでそちらを見てください。

 

ではそのことを踏まえ、エントリーポイントについてですが、またオレンジライン内を見てください。

相場の流れでも説明したように、水色ラインを上に突き抜け上昇し、水色ラインで3回サポートされ、さらに上昇したところを買いでエントリーしました。

【上画像、緑の点線(矢印⬆)の箇所がエントリーポイントです。】

 

このエントリーパターンは、トレードマニュアルの「4-3」のエントリー方法です。

 

それでは、エントリーしたその後の相場を見ていきましょう。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、先程同様のGBP/USDの4時間足です。

赤チェック✔が利確ポイントです。

 

利確ポイントとしては、オレンジ丸の直近の高値までとしていたのですが、相場の勢いがあまり無くなり、戻しが入ってきたのでここで利確しました。

私の利確ポイントは、欲張らないことです。

この欲張らないことは、本当に大切で利確で損をしている方は是非参考にして欲しいです。

どうしても、利確の際「もっと上がるんじゃないか」と思い、利益を減らしている方はいませんか?

でも、結果的に利益を減らすはめになったり、損失になったりしていては、せっかく良いポイントでエントリーできても意味がありませんね。

そうした勿体無いことをしないためにも、利確は欲張らないということを頭に入れて置いてください。

 

もちろん、利確後もっと上がる場合もあります。

しかしそれは、不確定な事実で結果的に上がっていっただけなので、全部、全部獲ることを考えるのではなく、確実に利益をとっていくことを考えてください。

この確実に利益を積み重ねることを考えられるようになると、格段にトレードも安定し「勝ち組」にも近づきます。

 

ちなみに今回の GBP/USDの利確後の相場はというと、だだ下がりだったので私の言っている欲張らない利確というのは、かなり信憑性が高いものになります。

 

なので利確で失敗している方は、参考にしてください。

 

(↑クリックで拡大できます。)

 

GBP/USD(買い)

+794,467円(+60.5 PIPS)

 

そして、話は変わりますがこの GBP/USDのエントリーポイントは、メール講座で言っていたポイントです。

下の画像を見てください↓

(↑クリックで拡大できます。)

 

上画像は、翼FXメール講座で「2018-02-08 (木)18:39」に配信された画像です。

つまり数時間前のメール講座で、予想していたポイントがそっくりそのままになってくれました。

 

自分で言うのもなんですが、メール講座のエントリー予想は、かなり的中率が高く自分でも本当にやばいなと思っています(笑)

なかなかエントリー予想というものは、難しいものなんですが、これが翼FXメール講座の力です。

 

なのでこのメール講座に入らなければ、本当に損してますし、もったいないです。

また私のメール講座&トレードマニュアルさえあれば、冗談抜きに本当に無敵です( ✌︎’ω’)✌︎

 

私自身ブログやメール講座を始めて、 FXでもかなり成長しているので皆さんに教えていける部分増えているので、これからも気を引き締めていきたいと思います。

 

それでは今日はこの辺で!!


↓ご登録は画像をクリック↓

↑詳しくは画像をクリックで飛べます↑


翼愛用のおすすめ海外口座はこちら↓

このリンクから口座開設で3000円のボーナスプレゼント中です!

さらにご入金金額に加え、最大ボーナス総額50万円のスペシャル2段階ボーナス中です。

「最大888倍」ハイレバレッジで超絶おすすめなので是非!!


ランキングに参加しています☆応援よろしくお願いします😊

↓クリックお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 ↑1つずつクリックしていただけると非常に嬉しいです🌈

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です